茅ヶ崎市の動物病院「亀山動物病院」犬・猫・うさぎ・ハムスター・フェレット

亀山動物病院

  • 0467529067

    診療時間 9:00~12:00 / 16:00~19:00
    休診日  木曜日 (トリミング・販売は営業)

  • お問い合わせ

本当に必要な検査は何か? 最善の治療は何か? 複数提案し一緒に考える動物病院

新着情報

2017/12/28 お知らせ

ホームページをリフレッシュしました

日頃から当院のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。 このたび、ホームページの内容デザインを刷新し、全体を大幅にリフレッシュしました。 スマートフォンで見た際、ズームをしなくても最適...

2017/12/28 ブログ

ブログをスタートします

こんにちは ホームページのリフレッシュをきっかけに、ブログをスタートすることにいたしました。 犬や猫についての知っておきたい最新情報や、見てきたこと聞いたこと感動したことなど、 気軽にいろいろお伝え...

新着情報一覧へ

家族動物との幸せな日々が、1日でも長くなるように

高度な検査による正確な診断

亀山動物病院では、検査に特に力を入れています。各種検査機器(血液生化学検査、レントゲン、超音波(エコー)検査、内視鏡、眼圧計など)も高性能な装置を導入し、正確な診断で些細な兆候を見逃しません。

丁寧な説明と複数の選択肢

診断によって把握出来たペットの現状をわかりやすく説明した上で、考えられる治療の選択肢を複数提案いたします。飼い主様の選択を一番に考えているため、料金、期間、メリット・デメリットなどをすべてお伝えすることを心がけています。

地域密着の高度な獣医療

内科・外科・眼科・歯科・泌尿器科・循環器科など様々な診療項目に対応し、椎間板ヘルニアやガン治療など専門的な分野にも力を入れています。また、ウサギ・ハムスター・フェレット・小鳥など小動物の治療も可能です。

循環器・泌尿器・腎臓・皮膚・眼

ペットの高齢化や生活習慣の変化に伴い、犬の循環器疾患や猫の腎臓病、アトピー性皮膚炎などの症例も増えてきました。これらの症状は早めに対策をすることで動物たちの負担が少ない治療を行うことができます。

大切な「家族の命」を救うための全力診療

茅ヶ崎市「香川」駅から徒歩10分の亀山動物病院では、大切な家族の一員であるペットの健康を一生サポートできるよう、高性能の検査設備を取りいれた予防医療に力を入れています。必ず治療の選択肢を複数提案したうえで、飼い主様がベストな選択を行えるようわかりやすい説明を心がけています。

より多くのご要望に応えたいという思いから犬・猫だけではなくウサギ・ハムスター・フェレット・小鳥の診療も対応可能です。

「病院に行くのが苦手」「年を取って連れていくのが大変」といったお悩みをお持ちの方は茅ヶ崎、寒川、藤沢を中心に訪問診療も行っています。是非ご相談ください。

  • 診療への想い
  • 院長紹介

豊富な知識による正確な診断と早期治療

循環器内科

「食欲が落ちた」「元気がない」「咳をする」「呼吸が荒い」「運動を嫌がる」「疲れやすくなっている」などが循環器に異常がある場合の兆候です。しかし、この状態が出ているときは症状がある程度進行している場合があるので様子見をせずにすぐにお越しください。当院では、超音波(エコー)検査によって、心臓の動きや血流の状態を迅速に分析し、最適な治療計画を提案します。

循環器内科の詳細へ

泌尿器科・腎臓

「頻尿が続く」「おしっこが出ない」「水をたくさん飲む」「疲れやすい」「血尿気味」などが泌尿器に異常がある場合に見られる兆候です。特に多いのが慢性腎不全です。慢性腎不全になると、老廃物を濾過したり、水分を吸収したりといった働きが低下。そのため、脱水症状や血尿など様々な障害が発生してしまうのです。当院では、尿中タンパク/クレアチニン比(UPC)を計測できる尿検査を導入し、腎臓の機能低下の有無をその場ですぐにチェックいたします。

泌尿器科・腎臓の詳細へ

皮膚・眼科

近年増えているアトピー性皮膚炎は、原因が多岐にわたっており、一つずつチェックしていく必要があります。皮膚疾患はどうしても治療期間が長くなる傾向にあること。そして、アトピー性皮膚炎の場合はステロイドを使用するのかどうかも重要なので、飼い主様としっかりコミュニケーションを取って治療計画を作成します。眼科に関連する症状の兆候としては「目をしょぼしょぼさせる」「目が赤くなっている」「涙が多く出る」「目ヤニが多い」などが見られます。

皮膚・眼科の詳細へ

いつも健康でいてくれるように

愛犬・愛猫ドック

当院では、犬猫のための完全予約制の健康診断「愛猫ドック」「愛犬ドック」をご用意しております。心電図+レントゲン検査+血液検査で徹底的に現状を把握。かすかな兆候を見逃さないことで健康な一生に結びつけることが出来るのです。ある程度の値段はかかりますが、重症化してからだとより治療費や通院回数が増えてしまいます。そうならないためにも、5歳を過ぎたら年に一回の受診がおすすめです。

愛犬・愛猫ドックの詳細へ

トリミング・ペットホテル

動物病院で行うトリミングは、獣医師が肌の様子を診察するというメリットがあります。トリミングを行っている際にも看護師が異変を覚えたら、すぐに医師に相談できることも強みでしょう。当院では、最新のナノテクノロジーを応用した、ナノバブルを施した泡風呂「クワトロシステム」も標準で使用し、皮膚改善や予防にも繋げています。また、ペットホテルも併設しており、急なご用やご旅行の際にお預かりすることも可能です。

トリミング・ペットホテルの詳細へ

ページトップへ戻る