アイゼンメンジャー症候群|茅ヶ崎市の動物病院「亀山動物病院」犬・猫・うさぎ・ハムスター・フェレット

           

茅ヶ崎市の亀山動物病院
神奈川県茅ヶ崎市香川2-20-13

  • 0467529067

    診療時間 9:00~12:00 / 16:00~19:00
    休診日  木曜日 (トリミング・販売は営業)
    夜間診療についてはご相談ください。
    詳しくはこちらをご覧ください。

  • お問い合わせ

ブログ

アイゼンメンジャー症候群

ブログ 

動脈管開存症、心室中隔欠損症、心房中隔欠損症などの短絡性心疾患において、右心系の圧が左心系の圧を超えた場合に右→左短絡となり、酸素化されていない血液が全身に流れるため、チアノーゼを引き起こします。

欠損孔が大きい場合、重度の肺高血圧が合併します。

酸素化されていない静脈血が、欠損孔を介して全身に流れるためチアノーゼを起こします。

酸素の欠乏により、二次性の多血症を引き起こします。

【症状】チアノーゼ、おとなしい、直ぐに息切れするなど。

重度の場合は呼吸困難や失神が見られます。心雑音が聴取されないことが多いです。

【治療】内科的治療。外科的な治療は肺高血圧を増悪させるため、一般的には適応となりません。

ページトップへ戻る